ビタミンのすべて ~健康管理はビタミン摂取から~

健康を科学する

健康を維持するにはビタミン類を摂取するのが非常に効果的です。
ビタミンには三大栄養素のエネルギー代謝を助けたり、肌や粘膜の健康維持など健康的に生活するには必須の栄養素として知られています。
ビタミンと言っても数多くの種類があり、この世に存在するあらゆる食品に含まれていますが、1日の必要摂取量を十分に確保するのはなかなか難しいものです。

そこで今回は、それぞれのビタミンについて簡単にまとめてみました。
各ビタミンにおいて最適なサプリメントも紹介していますので、食品から十分に摂取出来ない人はチェックしてみて下さい。

各ビタミンの詳細については、リンク先に飛ぶと見られるようになっています。

主要ビタミンまとめ

各種ビタミンの推奨摂取量や主な効果を表で表しています。
詳細については各ビタミンのページをご覧下さい。

名称 種類 推奨摂取量 耐容上限量 主な効果 多く含まれる食品
ビタミンA 脂溶性 850μgRAE 2700μgRAE 発育促進、視覚の暗順応 鶏レバー、うなぎ
ビタミンB1 水溶性 1.4mg 糖質からのエネルギー生成 豚肉、酵母、豆類
ビタミンB2 水溶性 1.6mg 三大栄養素の代謝の補助 豚レバー、うなぎ、ぶり
ナイアシン 水溶性 15mg 300mg 三大栄養素の補酵素の補助 たらこ、まぐろ、鶏むね
パントテン酸 水溶性 5mg 三大栄養素の補酵素の補助 鶏レバー、鶏ささみ、納豆
ビタミンB6 水溶性 1.4μg 55μg 三大栄養素の代謝 レバー、カツオ
ビオチン 水溶性 50μg 脂肪酸の合成、アミノ酸の代謝 パン酵母、まいたけ、レバー
葉酸 水溶性 240μg 900μg 赤血球生成の補助 レバー、緑黄色野菜
ビタミンB12 水溶性 2.4μg ヘモグロビン生成の補助 牡蠣、あさり、サバ
ビタミンC 水溶性 100mg 免疫力強化、コラーゲンの形成 ピーマン、果実類
ビタミンD 脂溶性 8.5μg 100μg 骨の形成、発育促進 イワシ、サンマ、キノコ類
ビタミンE 脂溶性 6.0mg 850mg 抗酸化作用 ナッツ類、植物油
ビタミンK 脂溶性 150μg 血液を固める 納豆、海藻、しそ

各種ビタミンについて、オススメサプリメント

ここからは各ビタミンの詳細ページに飛ぶことが出来ます。
それぞれのページでは各ビタミンについての解説や具体的な効果、推奨摂取量や副作用の有無、多く含まれる食品や調理方法などを詳しく説明していますので、是非とも参考にしていただけると幸いです。

ビタミンA

▼詳細はコチラ

ビタミンAの働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンB1

▼詳細はコチラ

ビタミンB1(チアミン)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンB2

▼詳細はコチラ

ビタミンB2(リボフラビン)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ナイアシン

▼詳細はコチラ

ナイアシン(ビタミンB3)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

パントテン酸

▼詳細はコチラ

パントテン酸(ビタミンB5)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンB6

▼詳細はコチラ

ビタミンB6(ピリドキシン)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビオチン

▼詳細はコチラ

ビオチン(ビタミンB7)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

葉酸

▼詳細はコチラ

葉酸(ビタミンB9)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンB12

▼詳細はコチラ

ビタミンB12(コバラミン)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンC

▼詳細はコチラ

ビタミンC(アスコルビン酸)の働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンD

▼詳細はコチラ

ビタミンDの働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンE

▼詳細はコチラ

ビタミンEの働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

ビタミンK

▼詳細はコチラ

ビタミンKの働きや効果、摂取目安量、おすすめサプリ
栄養素には大きく分けてエネルギーになるものとならないものが存在します。 エネルギーになる栄養素と言えばタンパク質、脂質、炭水化物でしょう。 これらの栄養素は身体の活動に欠かせないもので、タンパク質は筋肉をつくり、脂質や炭水化物は重要なエ...

▼オススメサプリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました